SVHC追加候補物質・用途一覧



第2次SVHC追加候補物質(2009年9月)

最新のSVHC追加候補物質リストは第22次SVHC候補物質リストです。
また、最新のSVHC追加物質リストは第21次SVHCリストですので、ご参照ください。

 

REACHのSVHC(高懸念物質)に、2009年9月1日、新たに15物質がSVHC候補物質として公表され、パブリックコンサルテーションが開始されました。
2009年9月現在で特定されているSVHC15物質に追加される候補物質ということになります。

 

<ご参考>
既にSVHCとして特定されている15物質のうち、7物質は認可対象物質として付属書XIV(Annex XIV)に掲載するよう勧告されています。このSVHCのうちの7物質には臭素系難燃剤等で国内で使用されているDEHPなども含まれています。
DEHPは電線の難燃剤等の用途があります。

 

 

今回は第2次SVHC候補物質やSVHC追加候補物質などと呼ばれているようです。
今回公表された15物質のうち、SVHCとして特定されるとSVHCリスト(認可対象候補物質リスト:Candidate Listのこと)に載ることになります。
SVHCとして特定され、さらに認可対象物質として特定されると付属書XIV(Annex XIV)に掲載されることになります。

 

今回のSVHC追加候補物質として挙げられている15物質は以下の通りです。

 

 

 

REACH SVHC 第2次追加候補15物質

英語表記の物質名 [略した名称他] (日本語訳、慣用名他):CAS No.の順で記載しています。

  1. 2,4-Dinitrotoluene(2,4-ジニトロトルエン):121-14-2
  2. Anthracene oil (アントラセンオイル):90640-80-5
  3. Anthracene oil, anthracene paste, distn. Lights
    (アントラセンオイル、アントラセンペースト、軽留分)
    :91995-17-4
  4. Anthracene oil, anthracene paste, anthracene fraction
    (アントラセンオイル、アントラセンペースト、アントラセン留分):91995-15-2
  5. Anthracene oil, anthracene-low(アントラセンオイル):90640-82-7
  6. Anthracene oil, anthracene paste
    (アントラセンオイル、アントラセンペースト):90640-81-6
  7. Diisobutyl phthalate[DIBP](フタル酸ジイソブチル):84-69-5
  8. Aluminosilicate, Refractory Ceramic Fibres
    (アルミノケイ酸、耐火性セラミック繊維):CAS No.なし
  9. Zirconia Aluminosilicate, Refractory Ceramic Fibres
    (ジルコニアアルミノケイ酸、耐火性セラミック繊維):CAS No.なし
  10. Lead chromate(クロム酸鉛):7758-97-6
  11. Lead chromate molybdate sulfate red (C.I. Pigment Red 104)
    (硫酸モリブデン酸クロム酸鉛、モリブデン赤、C.I ピグメントレッド104)
    :12656-85-8
  12. Lead sulfochromate yellow (C.I. Pigment Yellow 34)
    (黄鉛、C.I ピグメントイエロー34):1344-37-2
  13. Acrylamide(アクリルアミド):79-06-1
  14. Tris(2-chloroethyl)phosphate(リン酸トリス(2-クロロエチル)):115-96-8
  15. Coal tar pitch, high temperature(高温コールタールピッチ):65996-93-2

 

 

アントラセンオイル、アントラセン油について

アントラセンオイルはアントラセン油のことです。
コールタールを蒸留すると得られるもので、アントラセンやピレン、フェナントレンなどの混合物と考えればよいと思います。
また、蒸留する過程で、温度によって留分の含有物質が異なりますのでCASの登録番号も違っているのではないかと思います(推測ですが)。

 

上記はおそらくそうであろうという和訳をつけてみましたが、「distn. Lights」は軽い蒸留分のことだと思います。また、「anthracene fraction」はアントラセン液滴かもしれないなと思いますし、「anthracene-low」は当てはまりそうな用語が見つかりませんでした。
軽い留分とか低分子とか、そんな感じではないかと思います。

 

 

SVHCの追加候補 15物質のパブリックコンサルテーションについては、ECHA Webサイトから参照できます。
また、2009年9月1日のプレスリリースは、こちらから入手できます。
(和訳はありません。)

第2次SVHC追加候補物質(2009年9月)関連記事

SVHC候補16物質一覧(2008年6月)
REACHのSVHCリストの掲載候補として、16物質が公開されました。
パブリックコメント募集の後、SVHCが決定されます。
第3次SVHC追加候補物質(2010年3月)
REACHのSVHCとして、第3次追加候補物質が公表されました。
今回はホウ酸類とニクロム酸類が含まれています。
第4次SVHC追加候補物質(2010年8月)
第4次のSVHCリスト(Candidate List)追加候補11物質が公表されました。2010年10月14日まで、コメントが受け付けられています。
第5次SVHC候補7物質(2011年2月)
第5次のSVHCリスト(Candidate List)への追加候補物質として7物質が挙がりました。
第6次 SVHC候補物質一覧(2011年8月)
第6次SVHC候補物質(Candidate List収載候補物質)として、2011年8月29日、20物質のパブリックコンサルテーションが開始されました。
第7次SVHC候補13物質一覧(2012年2月)
第7次SVHC候補物質(Candidate List収載候補物質)として新たに13物質が候補に挙がり、2012年2月28日からパブリックコンサルテーションが開始されています。
第8次SVHC候補54物質一覧(2012年9月)
第8次SVHC候補物質(Candidate List収載候補物質)として新たに54物質が候補に挙がりました。54物質の物質名の和訳、CAS No.などを解説します。
第9次SVHC候補10物質一覧(2013年3月)
第9次SVHC候補物質(Candidate List収載候補物質)として新たに10物質が候補に挙がりました。10物質の物質名の和訳、CAS No.などを解説します。
第10次SVHC候補7物質一覧(2013年9月)
ECHAが、SVHC(Candidate List収載物質)案として7物質を提案しました。今回は、顔料や染料が挙がっているのが特徴です。7物質の物質名の和訳、CAS No.などを解説します。
第11次SVHC候補4物質一覧(2014年3月)
第11次SVHC候補物質として4物質のコンサルテーションが始まりました。物質名の和訳とCAS No.などを解説します。
第12次SVHC候補10物質一覧(2014年9月)
2014年9月1日、第12次SVHC候補物質として10物質のコンサルテーションが始まりました。RoHS2追加物質見込みのフタル酸4物質が再提案されているところが特徴的です。物質名の日本語訳とCAS No.などを解説します。
第13次SVHC候補2物質一覧(2015年3月)
2015年3月2日、第13次SVHC候補物質として2物質のコンサルテーションが始まりました。どちらも混合物としても指定されているところが特徴的です。物質名の日本語訳とCAS No.などを解説します。
第14次SVHC候補7物質一覧(2015年8月)
2015年8月31日、第14次SVHC候補物質のコンサルテーションが始まりました。今回は第9次に詳細を検討するとしていた2物質が追加になっているのが特徴的です。物質名の日本語訳とCAS No.などを解説します。
第15次SVHC候補4物質一覧(2016年2月)
2016年2月29日、第15次SVHC候補物質のコンサルテーションが始まりました。今回SVHC候補物質(Candidate List収載物質)として挙がったのは4物質です。物質名の日本語訳とCAS No.などを解説します。
第16次SVHC候補6物質一覧(2016年9月)
2016年9月6日、第16次SVHC候補物質が公開されました。今回のSVHC候補物質(Candidate List収載物質)は6物質です。物質名の日本語訳とCAS No.などを解説します。
第17次SVHC候補2物質一覧(2017年3月)
2017年3月9日、第17次SVHC候補物質が公開されました。今回のSVHC候補物質(Candidate List収載物質)は2物質です。物質名の日本語訳とCAS No.などを解説します。
第18次SVHC候補9物質一覧(2017年9月)
2017年9月5日、第18次SVHC候補物質が公開されました。今回のSVHC候補物質(Candidate List収載物質)は9物質です。物質名の日本語訳とCAS No.などを解説します。
第19次SVHC候補8物質一覧(2018年3月)
2018年3月8日、第19次SVHC候補物質が公開されました。今回のSVHC候補物質(Candidate List収載物質)は8物質です。物質名の日本語訳とCAS No.などを解説します。
第20次SVHC候補6物質一覧(2018年9月4日)
2018年9月4日、第20次SVHC候補物質が公開されました。今回のSVHC候補物質(Candidate List収載物質)は6物質です。コールタール、ピッチと関連のあるピレンが候補に挙がっています。物質名の日本語訳とCAS No.などを解説します。
第21次SVHC候補3物質一覧(2019年3月13日)
2019年3月13日、第21次SVHC候補物質が公開されました。今回のSVHC候補物質(Candidate List収載物質)は3物質です。物質名の日本語訳とCAS No.などを解説します。
第22次SVHC候補4物質一覧(2019年9月3日)
2019年9月3日、第22次SVHC候補物質が公開されました。今回のSVHC候補物質(Candidate List収載物質)は4物質です。物質名の日本語訳とCAS No.などを解説します。