第4次 Candidate List追加候補物質一覧



第4次 SVHCリストの候補 11物質

最新のSVHC追加候補物質リストは第21次SVHC候補物質リストです。
また、最新のSVHC追加物質リストは第21次SVHCリストですので、ご参照ください。

 

REACHのSVHC(高懸念物質、Candidate List収載物質)の候補として、2010年8月30日、新たに11物質が発表され、パブリックコンサルテーションが開始されました。
SVHC候補は、2010年10月14日までコメントを受け付けています。

 

今回の候補物質の特徴は、やはりなんと言っても、三酸化クロム(無水クロム酸(Y))などが候補になっているということでしょう。
RoHSでも規制対象になっている六価クロム化合物です。

 

これらの物質は、2010年8月現在で特定されているSVHC38物質に追加される候補物質ということになります。

 

REACH 第4次SVHC追加候補 11物質

英語表記の物質名(日本語訳、慣用名他):CAS No.の順で記載しています。

 

  1. 1,2,3-Trichlorobenzene(1,2,3-トリクロロベンゼン):87-61-6
  2. 1,2,4-Trichlorobenzene(1,2,4-トリクロロベンゼン):120-82-1
  3. 1,3,5-Trichlorobenzene(1,3,5-トリクロロベンゼン):108-70-3
  4. Cobalt(U) sulphate(硫酸コバルト(U)):10124-43-3
  5. Cobalt(U) dinitrate(硝酸コバルト(U)):10141-05-6
  6. Cobalt(U) carbonate(炭酸コバルト(U)):513-79-1
  7. Cobalt(U) diacetate(酢酸コバルト(U)):71-48-7
  8. 2-Methoxyethanol(2-メトキシエタノール、メチルセロソルブ):109-86-4
  9. 2-Ethoxyethanol(2-エトキシエタノール、セロソルブ):110-80-5
  10. Chromium trioxide(三酸化クロム、無水クロム酸(Y)):1333-82-0
  11. 三酸化クロムおよびそのオリゴマーから生成される酸
    ・Chromic acid(クロム酸):7738-94-5
    ・Dichromic acid(ニクロム酸、重クロム酸):13530-68-2
    ・Oligomers of chromic acid and dichromic acid
      (クロム酸、ニクロム酸のオリゴマー):-

 

SVHCの追加候補(Candidate List収載候補)11物質のパブリックコンサルテーションについての2010年8月30日プレスリリースはこちらから参照できます。
(和訳ではありません。)

第4次SVHC追加候補物質(2010年8月)関連記事

SVHC候補16物質一覧(2008年6月)
REACHのSVHCリストの掲載候補として、16物質が公開されました。
パブリックコメント募集の後、SVHCが決定されます。
第2次SVHC追加候補物質(2009年9月)
SVHC追加候補物質が2009年9月1日に公表されました。
第2次のSVHCリスト掲載候補物質で、15物質あります。
第3次SVHC追加候補物質(2010年3月)
REACHのSVHCとして、第3次追加候補物質が公表されました。
今回はホウ酸類とニクロム酸類が含まれています。
第5次SVHC候補7物質(2011年2月)
第5次のSVHCリスト(Candidate List)への追加候補物質として7物質が挙がりました。
第6次 SVHC候補物質一覧(2011年8月)
第6次SVHC候補物質(Candidate List収載候補物質)として、2011年8月29日、20物質のパブリックコンサルテーションが開始されました。
第7次SVHC候補13物質一覧(2012年2月)
第7次SVHC候補物質(Candidate List収載候補物質)として新たに13物質が候補に挙がり、2012年2月28日からパブリックコンサルテーションが開始されています。
第8次SVHC候補54物質一覧(2012年9月)
第8次SVHC候補物質(Candidate List収載候補物質)として新たに54物質が候補に挙がりました。54物質の物質名の和訳、CAS No.などを解説します。
第9次SVHC候補10物質一覧(2013年3月)
第9次SVHC候補物質(Candidate List収載候補物質)として新たに10物質が候補に挙がりました。10物質の物質名の和訳、CAS No.などを解説します。
第10次SVHC候補7物質一覧(2013年9月)
ECHAが、SVHC(Candidate List収載物質)案として7物質を提案しました。今回は、顔料や染料が挙がっているのが特徴です。7物質の物質名の和訳、CAS No.などを解説します。
第11次SVHC候補4物質一覧(2014年3月)
第11次SVHC候補物質として4物質のコンサルテーションが始まりました。物質名の和訳とCAS No.などを解説します。
第12次SVHC候補10物質一覧(2014年9月)
2014年9月1日、第12次SVHC候補物質として10物質のコンサルテーションが始まりました。RoHS2追加物質見込みのフタル酸4物質が再提案されているところが特徴的です。物質名の日本語訳とCAS No.などを解説します。
第13次SVHC候補2物質一覧(2015年3月)
2015年3月2日、第13次SVHC候補物質として2物質のコンサルテーションが始まりました。どちらも混合物としても指定されているところが特徴的です。物質名の日本語訳とCAS No.などを解説します。
第14次SVHC候補7物質一覧(2015年8月)
2015年8月31日、第14次SVHC候補物質のコンサルテーションが始まりました。今回は第9次に詳細を検討するとしていた2物質が追加になっているのが特徴的です。物質名の日本語訳とCAS No.などを解説します。
第15次SVHC候補4物質一覧(2016年2月)
2016年2月29日、第15次SVHC候補物質のコンサルテーションが始まりました。今回SVHC候補物質(Candidate List収載物質)として挙がったのは4物質です。物質名の日本語訳とCAS No.などを解説します。
第16次SVHC候補6物質一覧(2016年9月)
2016年9月6日、第16次SVHC候補物質が公開されました。今回のSVHC候補物質(Candidate List収載物質)は6物質です。物質名の日本語訳とCAS No.などを解説します。
第17次SVHC候補2物質一覧(2017年3月)
2017年3月9日、第17次SVHC候補物質が公開されました。今回のSVHC候補物質(Candidate List収載物質)は2物質です。物質名の日本語訳とCAS No.などを解説します。
第18次SVHC候補9物質一覧(2017年9月)
2017年9月5日、第18次SVHC候補物質が公開されました。今回のSVHC候補物質(Candidate List収載物質)は9物質です。物質名の日本語訳とCAS No.などを解説します。
第19次SVHC候補8物質一覧(2018年3月)
2018年3月8日、第19次SVHC候補物質が公開されました。今回のSVHC候補物質(Candidate List収載物質)は8物質です。物質名の日本語訳とCAS No.などを解説します。
第20次SVHC候補6物質一覧(2018年9月4日)
2018年9月4日、第20次SVHC候補物質が公開されました。今回のSVHC候補物質(Candidate List収載物質)は6物質です。コールタール、ピッチと関連のあるピレンが候補に挙がっています。物質名の日本語訳とCAS No.などを解説します。
第21次SVHC候補3物質一覧(2019年3月13日)
2019年3月13日、第21次SVHC候補物質が公開されました。今回のSVHC候補物質(Candidate List収載物質)は3物質です。物質名の日本語訳とCAS No.などを解説します。