SVHCリスト(Candidate List)追加物質



SVHCリスト(Candidate List)へ54物質追加

最新のSVHC追加候補物質リストは第21次SVHC候補物質リストです。
また、最新のSVHC追加物質リストは第21次SVHCリストですので、ご参照ください。

 

第9次SVHC候補物質の情報はこちら。

 

2012年12月19日のECHAプレスリリースで、第8次のSVHC追加候補物質として挙がっていた54物質全てが、Candidate Listに収載されたことが発表されました。

 

54物質のうち、MSC(欧州加盟国委員会)が23物質をSVHCとして特定し、コメントがなかった31物質についてはそのまま特定され、Candidate Listに収載されています。

 

候補物質だった54物質の全てが収載されていますが、若干エントリー内容が違っています。今回の54物質追加により、SVHCは合計で138物質になりました。

 

※本サイトの候補物質だったときの情報をコピーしたと考えられる、分析会社のディファ○ントさん、ミライ○ップさんの情報は、修正されていなければ古い情報ですのでご注意を。それから、エコ○ンジェルさんもまたコピーされたようですね。
本サイトを参考にしていただくのはうれしい限りですが、分析会社さんなのに本サイトの情報を丸々コピーしちゃうというのはいかがなものかと・・・。

 

某社さんのサイトでは、「著作権があるからコピーしないでね」といった内容の記載がありましたが、著作権を侵害してるのは誰かしら?なんて思ったりもして、この会社を信用していいものかしら?と思います。
ちなみに本サイトの情報は、私にしか分からない仕掛けがしてありますのでコピーされたな、ってことが分かります。

 

と、色々書きましたが、第8次SVHCを以下にまとめます。

 

REACH 第8次SVHC追加 54物質一覧

No. 物質名 物質名和訳 EC No. CAS No.
1 Bis(pentabromophenyl) ether (decabromodiphenyl ether; DecaBDE) デカブロモジフェニルエーテル(デカBDE) 214-604-9 1163-19-5
2 Pentacosafluorotridecanoic acid ペンタコサフルオロトリデカン酸、パーフルオロトリデカン酸、ペルフルオロトリデカン酸 276-745-2 72629-94-8
3 Tricosafluorododecanoic acid トリコサフルオロドデカン酸、パーフルオロドデカン酸、ペルフルオロドデカン酸 206-203-2 307-55-1
4 Henicosafluoroundecanoic acid ヘニコサフルオロウンデカン酸、パーフルオロウンデカン酸、ペルフルオロウンデカン酸 218-165-4 2058-94-8
5 Heptacosafluorotetradecanoic acid ヘプタコサフルオロテトラデカン酸、パーフルオロテトラデカン酸、ペルフルオロテトラデカン酸 206-803-4 376-06-7
6 Diazene-1,2-dicarboxamide (C,C'-azodi(formamide)) アゾジカルボンアミド、アゾビスホルムアミド、ジアゼン-1,2-ビスカルボアミド 204-650-8 123-77-3
7 Cyclohexane-1,2-dicarboxylic anhydride [1]
cis-cyclohexane-1,2-dicarboxylic anhydride [2]
trans-cyclohexane-1,2-dicarboxylic anhydride [3]
[The individual cis- [2] and trans- [3] isomer substances and all possible combinations of the cis- and trans-isomers [1] are covered by this entry].
※1
[1]シクロヘキサン-1,2-ジカルボン酸無水物
[2]シス-シクロヘキサン-1,2-ジカルボン酸無水物
[3]トランス-シクロヘキサン-1,2-ジカルボン酸無水物
[シス型[2]とトランス型[3]の個々の異性体およびシス型・トランス型異性体の全ての可能な組合せ[1]。このエントリーによって異性体の全てがカバーされる。]
201-604-9,
236-086-3,
238-009-9
85-42-7,
13149-00-3,
14166-21-3
8 Hexahydromethylphthalic anhydride [1],
Hexahydro-4-methylphthalic anhydride [2],
Hexahydro-1-methylphthalic anhydride [3],
Hexahydro-3-methylphthalic anhydride [4]
[The individual isomers [2], [3] and [4] (including their cis- and trans- stereo isomeric forms) and all possible combinations of the isomers [1] are covered by this entry]
※2
[1]メチルヘキサヒドロフタル酸無水物、
[2]ヘキサヒドロ-4-メチルフタル酸無水物、
[3]ヘキサヒドロ-1-メチルフタル酸無水物、
[4]ヘキサヒドロ-3-メチルフタル酸無水物
[[2]、[3]と[4]の個々の異性体(これらのシス型とトランス型の立体異性体を含む)および異性体の全ての可能な組合せ[1]。このエントリーによって異性体の全てがカバーされる。]
247-094-1,
243-072-0,
256-356-4,
260-566-1
25550-51-0,
19438-60-9,
48122-14-1,
57110-29-9
9 4-Nonylphenol, branched and linear
[substances with a linear and/or branched alkyl chain with a carbon number of 9 covalently bound in position 4 to phenol, covering also UVCB- and well-defined substances which include any of the individual isomers or a combination thereof]
4-ノニルフェノール、分岐および直鎖
[フェノールの4の位置で炭素数9の直鎖および/または分岐したアルキル鎖が共有結合している物質、個々の異性体またはその混合物のいずれも含むUVCB物質およびwell-defined物質(組成等が分かっている物質)]
- -
10 4-(1,1,3,3-tetramethylbutyl)phenol, ethoxylated
[covering well-defined substances and UVCB substances, polymers and homologues]
4-(1,1,3,3-テトラメチルブチル)フェノール、エトキシレート
「well-defined物質(組成等が分かっている物質)およびUVCB物質、ポリマーおよびその同族体]
- -
11 Methoxyacetic acid メトキシ酢酸 210-894-6 625-45-6
12 N,N-dimethylformamide N,N-ジメチルホルムアミド 200-679-5 68-12-2
13 Dibutyltin dichloride (DBTC) ※3 ジブチルスズジクロリド、ジクロロジブチルスズ(DBTC) 211-670-0 683-18-1
14 Lead monoxide (Lead oxide) 一酸化鉛(酸化鉛(U)) 215-267-0 1317-36-8
15 Orange lead (Lead tetroxide) オレンジレッド(四酸化鉛) 215-235-6 1314-41-6
16 Lead bis(tetrafluoroborate) ビステトラフルオロホウ酸鉛、ホウフッ化鉛 237-486-0 13814-96-5
17 Trilead bis(carbonate)dihydroxide ビス(炭酸)ニ水酸化三鉛、塩基性炭酸鉛、炭酸水酸化鉛、亜炭酸鉛 215-290-6 1319-46-6
18 Lead titanium trioxide 三酸化チタン鉛、チタン酸鉛 235-038-9 12060-00-3
19 Lead titanium zirconium oxide チタン酸ジルコニウム酸鉛、ジルコン酸チタン酸鉛 235-727-4 12626-81-2
20 Silicic acid, lead salt ケイ酸鉛、塩基性ケイ酸鉛 234-363-3 11120-22-2
21 Silicic acid (H2Si2O5), barium salt (1:1), lead-doped
[with lead (Pb) content above the applicable generic concentration limit for 'toxicity for reproduction' Repr. 1A (CLP) or category 1 (DSD); the substance is a member of the group entry of lead compounds, with index number 082-001-00-6 in Regulation (EC) No 1272/2008]
※4
ケイ酸(H2Si2O5)バリウム塩(1:1)、鉛をドープ
[生殖毒性物質のRepr. 1A(CLP)またはcategory 1(DSD)の一般的濃度限界値を超えて含有する鉛;この物質は規則 (EC) No 1272/2008 中のindex number 082-001-00-6の鉛化合物としてエントリーされている]
272-271-5 68784-75-8
22 1-bromopropane (n-propyl bromide) 1-ブロモプロパン(n-プロピルブロマイド) 203-445-0 106-94-5
23 Methyloxirane (Propylene oxide) メチルオキシラン(プロピレンオキシド) 200-879-2 75-56-9
24 1,2-Benzenedicarboxylic acid, dipentylester, branched and linear 1,2-ベンゼンジカルボン酸、ジペンチルエステル、分岐および直鎖 284-032-2 84777-06-0
25 Diisopentylphthalate (DIPP) フタル酸ジイソペンチル(DIPP) 210-088-4 605-50-5
26 N-pentyl-isopentylphthalate フタル酸n-ペンチル-イソペンチル、n-ペンチル-イソペンチルフタレート - 776297-69-9 ※5
27 1,2-diethoxyethane 1,2-ジエトキシエタン、ジエチルグリコール、ジエチルセロソルブ 211-076-1 629-14-1
28 Acetic acid, lead salt, basic 塩基性酢酸鉛 257-175-3 51404-69-4
29 Lead oxide sulfate オキシ硫酸鉛 234-853-7 12036-76-9
30 [Phthalato(2-)]dioxotrilead ※6 フタル酸ジオキソ三鉛 273-688-5 69011-06-9
31 Dioxobis(stearato)trilead ジオキソビス(ステアリン酸)三鉛、ジオキソ二ステアリン酸三鉛 235-702-8 12578-12-0
32 Fatty acids, C16-18, lead salts 脂肪酸鉛塩(炭素数16〜18) 292-966-7 91031-62-8
33 Lead cynamidate シアナミド鉛 244-073-9 20837-86-9
34 Lead dinitrate 二硝酸鉛、硝酸鉛(U) 233-245-9 10099-74-8
35 Pentalead tetraoxide sulphate 四塩基性硫酸鉛 235-067-7 12065-90-6
36 Pyrochlore, antimony lead yellow パイロクロア、C.I. ピグメントイエロー41 232-382-1 8012-00-8
37 Sulfurous acid, lead salt, dibasic 塩基性亜硫酸鉛 263-467-1 62229-08-7
38 Tetraethyllead 四エチル鉛、テトラエチル鉛 201-075-4 78-00-2
39 Tetralead trioxide sulphate 三塩基性硫酸鉛 235-380-9 12202-17-4
40 Trilead dioxide phosphonate 二塩基性リン酸鉛、二塩基性亜リン酸鉛 235-252-2 12141-20-7
41 Furan フラン 203-727-3 110-00-9
42 Diethyl sulphate 硫酸ジエチル 200-589-6 64-67-5
43 Dimethyl sulphate 硫酸ジメチル 201-058-1 77-78-1
44 3-ethyl-2-methyl-2-(3-methylbutyl)-1,3-oxazolidine 3-エチル-2-イソペンチル-2-メチル-1,3-オキサゾリジン 421-150-7 143860-04-2
45 Dinoseb (6-sec-butyl-2,4-dinitrophenol) ジノセブ(6-sec-ブチル-2,4-ジニトロフェノール) 201-861-7 88-85-7
46 4,4'-methylenedi-o-toluidine 4,4'-メチレンジ-o-トルイジン、4,4'-ジアミノ-3,3'-ジメチルジフェニルメタン 212-658-8 838-88-0
47 4,4'-oxydianiline and its salts 4,4'-オキシジアニリンおよびその塩 202-977-0 101-80-4
48 4-aminoazobenzene 4-アミノアゾベンゼン 200-453-6 60-09-3
49 4-methyl-m-phenylenediamine (toluene-2,4-diamine) 4-メチル-m-フェニレンジアミン(トルエン-2,4-ジアミン) 202-453-1 95-80-7
50 6-methoxy-m-toluidine (p-cresidine) 6-メトキシ-m-トルイジン(p-クレシジン) 204-419-1 120-71-8
51 Biphenyl-4-ylamine ビフェニル-4-イルアミン 202-177-1 92-67-1
52 o-aminoazotoluene [(4-o-tolylazo-o-toluidine]) o-アミノアゾトルエン[4-o-トリルアゾ-o-トルイジン] 202-591-2 97-56-3
53 o-toluidine o-トルイジン 202-429-0 95-53-4
54 N-methylacetamide N-メチルアセトアミド、メチルアセチルアミン 201-182-6 79-16-3

 

※1
シクロヘキサン-1,2-ジカルボン酸無水物は、ヘキサヒドロフタル酸無水物−HHPAとも呼ばれています。
シス型、トランス型の幾何異性体が追加されたため、EC No.とCAS No.も各々追加されています。

 

※2
構造異性体が追加されたため、EC No.とCAS No.も各々追加されています。

 

※3
Dibutyltin dichloride (DBTC)は、SVHCリスト(Candidate List)候補物質の段階では略称を「DBT」としていました。

 

※4
DSD、CLPとはそれぞれ、DSD指令、CLP規則を指しています。

  • DSD(Dangerous Substances Directive)
    Council Directive 67/548/EEC:危険な物質の分類、包装、表示に関する指令
  • CLP(Classification, Labelling and Packaging of substances and mixtures)
    REGULATION (EC) No 1272/2008:物質及び混合物の分類、ラベル、包装に関する規則

 

※5
候補物質だったときには「N-pentyl-isopentylphtalate」となっており、CAS No.がない状態でした。
「phtalate」とありますが、「phthalate」だと思われます。
54物質確定時には、「N-pentyl-isopentylphthalate」と修正されており、CAS No.も776297-69-9が記載されています。

 

※6
「[Phthalato(2-)]dioxotrilead」の「Phthalato」は本来、「Phthalate」だと思われますので、「Phthalate」として訳しました。

 

その他、1つのNo.の中で、物質名の並び順が変わっていたり、削除・追加があります。
指し示している物質は大筋では変わらないですが、微妙に記載内容が変わっているものがあります。

第8次追加SVHC 54物質一覧(2012年12月19日)関連記事

SVHC特定15物質一覧(2008年10月)
REACHのSVHCリストに掲載される15物質が決定し公開されました。
候補物質だった16物質からはCyclododecane(シクロドデカン)が削除されています。
第2次SVHC14物質一覧(2010年1月)
第2次SVHCとして14物質が特定されました。
15物質あった候補物質からアクリルアミドが除外となっています。
アクリルアミド追加・SVHC30物質一覧(2010年3月)
第2次SVHCとしてCandidate Listに追加が見送られたアクリルアミドが正式にCandidate Listに収載されました。
第3次SVHC特定8物質一覧(2010年6月)
第3次のSVHC追加物質として8物質が特定されました。
2010年3月の候補8物質のまま最終決定しています。
第4次SVHC特定8物質一覧(2010年12月3日)
2010年8月にSVHC(Candidate List収載物質候補)として公表されていた11物質のうち、8物質が特定されました。
第4次 Candidate List追加物質一覧(2010年12月15日)
2010年12月に特定されたSVHC8物質が、Candidate Listに追加されました。これにより、SVHCは全部で46種類になりました。
SVHCリスト 46物質一覧(2010年12月)
Candidate Listのことを、通称SVHCリストと呼んでいます。2010年12月15日までに、46物質がSVHCとして特定されました。
SVHCリスト 53物質一覧(2011年5月)
Candidate List(認可候補物質リスト)のことを、通称SVHCリストと呼んでいます。2011年5月31日までに、計53物質がSVHCとして特定されました。
第6次SVHC20物質一覧(2011年12月)
第6次SVHCとして20物質が特定されました。2種類の耐火性セラミック繊維は条件が変更されて特定されています。
SVHCリスト 73物質一覧(2011年12月)
Candidate List(認可候補物質リスト)のことを、通称SVHCリストと呼んでいます。2011年12月19日までに、計73物質がSVHCとして特定されました。
<参考>第7次追加SVHC物質情報(2012年6月12日)
第7次の追加SVHCとして、候補だった13物質のうち、パブリックコメントが提出された5物質がSVHCとしてCandidate Listに収載されることが決定しました。
第7次追加SVHC物質一覧(2012年6月18日)
第7次SVHCとして、候補物質として挙がっていた13物質全てがCandidate Listに収載されました。
第9次追加SVHC 6物質一覧(2013年6月20日)
第9次SVHC候補として挙がっていた10物質のうち、ベンゾトリアゾール系の紫外線吸収剤(UVA:Ultra Violet Absorber)4物質を除く6物質がCandidate Listに収載されました。これでSVHCは合計144物質になりました。
第10次追加SVHC 7物質一覧(2013年12月16日)
第10次SVHC候補として7物質が挙げられていましたが、全ての物質がCandidate Listに収載されました。これで、SVHCは合計151物質になりました。
第11次追加SVHC 4物質一覧(2014年6月16日)
第11次SVHC候補として4物質が挙げられていましたが、4物質全てがCandidate Listに収載されました。これで、SVHCは合計155物質になりました。
第12次追加SVHC 6物質一覧(2014年12月17日)
第12次SVHC候補として挙がっていた10物質のうち、6物質がCandidate Listに収載されました。プラスチックの可塑剤などに含有されているDEHPは、収載理由の追加が行われています。
第13次追加SVHC 2物質一覧(2015年6月15日)
2015年6月15日、第13次SVHC候補物質だった2物質がSVHCとして特定され、Candidate Listに収載されました。これにより、SVHCは合計163物質になりました。
第14次追加SVHC 5物質一覧(2015年12月17日)
2015年12月17日、第14次SVHC候補物質だった7物質のうち5物質がSVHCとして特定され、Candidate Listに収載されました。これにより、SVHCは合計168物質になりました。
第15次追加SVHC 1物質一覧(2016年6月20日)
2016年6月20日、第15次SVHC候補物質だった4物質のうち1物質のみがSVHCとして特定され、Candidate Listに収載されました。これにより、SVHCは合計169物質になりました。
第16次追加SVHC 4物質一覧(2017年1月12日)
2017年1月12日、第16次SVHC候補物質だった6物質のうち4物質がSVHCとして特定されました。これにより、Candidate ListのSVHCは合計173物質が収載されることになります。
第17次追加SVHC 2物質一覧(2017年7月10日)
2017年7月10日、第17次SVHC候補物質だった2物質がSVHCとして特定されました。1物質は既にSVHCとして特定されていた物質なので、Candidate ListのSVHCは合計174物質になりました。
第18次追加SVHC 8物質一覧(2018年1月15日)
2018年1月15日、第18次SVHC候補物質だった9物質のうち、8物質がSVHCとして特定されました。1物質は既にSVHCとして特定されていた物質なので、実質は7物質の追加になります。これで、Candidate ListのSVHCは合計181物質になりました。
第16次(1物質)追加SVHC(2018年4月19日)
第16次SVHCとして特定されていなかった2物質のうちの1物質、トリメリット酸無水物について、2018年4月19日、SVHCリストに収載する内容の委員会施行決定が公布されました。これにより、Candidate ListのSVHCは合計182物質が収載されることになります。
第15次(1物質)追加SVHC(2018年4月25日)
第14次、第15次とSVHC候補物質として挙がってはいたものの、SVHCとして特定されていなかったDCHPについて、2018年4月25日、SVHCリストに収載する内容の委員会施行決定が公布されました。これにより、Candidate ListのSVHCは合計183物質が収載されることになります。
第19次追加SVHC 8物質+2物質一覧(2018年6月27日)
2018年6月27日、第19次SVHC候補物質だった8物質全てがSVHCとして特定されました。Candidate list収載待ちだった2物質も合わせて合計10物質の追加になります。これで、Candidate ListのSVHCは合計191物質になりました。
第20次追加SVHC 5物質+1物質一覧(2019年1月15日)
2019年1月15日、第20次SVHC候補物質だった6物質のうち、5物質がSVHCとして特定されました。Candidate list収載待ちだった1物質も合わせて合計6物質の追加になります。これで、Candidate ListのSVHCは合計197物質になりました。
第21次追加SVHC 3物質+1物質一覧(2019年7月16日)
2019年7月16日、第21次SVHC候補物質だった3物質がSVHCとして特定されました。Candidate list収載待ちだった1物質も合わせて合計4物質の追加になります。これで、Candidate ListのSVHCは合計201物質になりました。